かえる勤怠管理byビル管理

お問い合わせ
30日無料お試し
HOME > 専用端末での打刻

専用端末による打刻

ビル管理会社様向けの勤怠管理システムでは勤務するスタッフに小型の端末を持っていただき、出退勤の際にボタンを押すシステムになっています。打刻データは管理者の閲覧•修正が可能です。また、予定と勤務先を入力する事により、GPSでスタッフが予定通り勤務したかどうかを確認できます。

専用小型端末

ビル管理の際にご利用いただく端末はシンプルな設計で端末にはボタンがついているのみなので複雑な操作や知識は必要ありません。端末のボタンを押し、打刻がされると”ピピピ”と音が鳴り、打刻が完了します。打刻データはシステムに自動で登録されます。

ビルへの出勤

予定の勤務先へ出勤

スタッフとひも付けている小型端末をスタッフに配布します。スタッフは予定を元に勤務先に向かいます。家などで間違ってボタンを押しても、勤務地内ではないので、打刻とみなされません。

打刻方法

打刻方法

スタッフは勤務先に着くと、小型端末のボタンを押します。”ピピピ”と音が鳴ると打刻が完了します。

短い時間に何度もボタンを押しても(押したかどうか不安で再度押す)無効になります。最初に押した正確な打刻と最後に押した打刻を出勤・退勤とみなすので、複雑な動作などは必要ありません。

30日無料お試し

お問い合わせボタン