CAERU AIシステム

働き方改革を勤怠管理からアシストする『かえる勤怠管理』のCAERU AIシステム
勤怠データのAI自動チェック、上限規制に対応の残業アラート、年次有休の取得義務カウント、クラウド申請などを搭載

専用タブレットとCAERU AIの管理画面

中小企業こそ働き方改革が重要!勤怠管理の二大ポイント

有給取得の義務化

有休の取得義務

働き方改革で年5日以上の有給休暇の取得が義務化。正規・非正規雇用を問わず、法定で年10日以上の有休が付与されるすべての従業員が対象です。

残業抑制

残業の上限規制

働き方改革により月45時間・年360時間の上限規制。月100時間未満・年720時間以内などの上限を超える特別条項付き36協定の締結は無効です。

働き方改革をサポートする『かえる勤怠管理』のAIシステム

働き方改革関連法によって、企業はより正確な勤怠管理を求められるようになりました。
CAERU AIの有給・残業管理なら、有給取得義務と時間外上限の管理にも適しています。

有給・半休の自動計算

取得義務カウント

  • 1日有休の自動計算
  • 半日有休の自動計算(日換算)
  • 有休取得日数の自動カウント
  • 取得義務の残日数カウント
  • 取得義務の対象期間の表示

有給管理

有給取得日・取得日数・取得時間の記録と印刷

有給休暇管理簿

  • 入社年月日、基準日、時季の記録
  • 前年度繰り越し日数、今年度付与日数の記録
  • 時間単位、日単位の取得日数
  • 年5日取得義務履行日数の記録
  • 勤務地別・従業員別有休管理簿の閲覧と印刷

有給管理

事前アラートで残業を防ぐ

残業アラート

  • 月・年の法定時間外労働の上限
  • 法定時間外労働+法定休日出勤の上限
  • 2〜6ヶ月平均の上限
  • 月45時間を超えた月数カウント
  • 36協定に則した上限時間設定

残業抑制

勤務の調整に便利

申請・承認

  • 打刻時刻の修正依頼
  • 早出・残業、遅刻・早退の申請
  • 有給休暇の申請
  • 欠勤、振休、振出、休出の申請
  • 管理者または承認者による承認

残業抑制
有給管理

AI自動チェック機能で作業効率アップ!

CAERU AIなら、打刻忘れや重複打刻などの打刻ミスをAIが自動チェック。
AIが勤怠の予定と実績を比較して正しくない打刻をシステム上に自動リストアップ。もう目視でミスを探す必要はありません。

リストの修正だけ

自動チェックリストで作業時間をカット

打刻エラー
出勤忘れ/退勤忘れ/外出・戻りの打刻漏れ
修正が必須の項目。出勤と退勤、外出と戻りの打刻は、必ずペアにならなければ勤怠を確定できない。
要チェックリスト
時間外/休出/遅刻・早退
確認の必要な項目。予定より多く働いている、予定は空白なのに打刻がある、など予定に合わない打刻。

主な機能

機能1

タブレット打刻

専用タブレットにICカードをかざすだけ。
従業員との紐付けで不正打刻を防止。

機能2

AIチェック機能

不自然な打刻をAIが自動でピックアップ。
チェック漏れなどの人的ミスを予防。

機能3

有給休暇管理

有給休暇の自動付与や残日数の自動計算。
短時間労働者への比例付与にも対応。

機能4

管理者権限

管理者の複数設定、権限の制御が可能。
追加変更や閲覧のみなど権限を制御。

機能5

残業アラート

上限時間を超えそうな勤務をアラート表示。
実績と予定から法定外労働の合計を予測。

機能6

シフト管理

マスターデータの登録で簡単シフト管理。
複数人分のシフトをCSVでインポート。

機能7

集計カスタマイズ

勤怠集計と給与計算のスムーズな連携。
データの編集・加工の手間を削減。

機能8

クラウド申請

勤怠ワークフローがオンラインで解決。
ペーパーレス化でコストも削減。

機能9

訪問先勤務対応

専用アプリで訪問先でも勤怠管理が簡単。
打刻許容範囲の設定で不正打刻を防止。

ご利用料金

初期費用 0円
システム利用料 7,500円(税別)/1拠点
ICカードタイムレコーダレンタル 0円/1台
訪問先用打刻アプリ 150円(税別)/1ID

システム導入の流れ

まずは30日無料お試しからスタート。お申し込み後、専用タブレットをすぐに発送。
タブレットが到着次第、インターネットに接続すれば、届いたその日から勤怠管理を始められます。

ステップ1

お申し込み後
タブレットの発送

ステップ2

タブレットをインターネットに接続、設定

ステップ3

30日無料お試し

ステップ4

正式導入

初心者にやさしいシンプルな勤怠管理システムは「P-Shift」

業界特化型の勤怠管理システム

お客様の業種によって勤怠管理に求めることは様々です。
『かえる勤怠管理』では、オフィスや工場におすすめな一般向けシステムをはじめ、
医療・介護・ビル管理・派遣・飲食・アミューズメントの6つの業界に特化したクラウド勤怠管理システムをご利用いただけます。

かえる勤怠管理のおすすめ記事