CAERU AI

基本機能 + AI(人工知能)活用でかえる勤怠管理の機能性アップ。
AIによる自動計算・エラーチェック・残業アラート、オンライン勤怠ワークフローなど。働き方改革にも対応しています。

専用タブレットにICカードをかざすだけ

2020年4月から
中小企業も対象に!
働き方改革の二大ポイント

企業は、従業員に年5日以上の有給休暇を取得させる義務が定められました。

有給休暇年5日取得義務

企業は、従業員に年5日以上の有給休暇を取得させる義務が定められました。
正社員に限らず、非正規雇用の契約社員やパート社員でも、法定で年に10日以上の有給休暇が付与される全ての従業員が対象です。

長時間労働を防ぐため、時間外労働の上限時間が定められました。

残業の上限規制

長時間労働を防ぐため、時間外労働の上限時間が定められました。
月45時間・年360時間を原則とし、36協定を締結する場合でも月100時間未満・年720時間・複数月平均80時間が上限となります。

CAERU AIなら
働き方改革にも
対応しています

働き方改革への対策が急がれる今、CAERU AIなら煩雑な有給休暇・時間外管理もラクラク。
御社の有給休暇のルールや時間外の上限時間を設定しておくことで、システムが自動計算で予定と実績を管理します。

管理画面から有給休暇の取得状況、残日数が簡単に確認できます

年5日取得義務の自動カウント

有給休暇の取得義務対象の1日・半日有給を自動計算。
取得日数と取得義務の残日数を自動でカウント。
取得義務の対象期間も合わせて表示されるので、スタッフ一人一人の取得義務の達成状況が一目でわかります。
有給休暇の取得状況が確認できるので、取得日数が少ないスタッフに取得を促す目安にもなります。

有給管理

有給取得日・取得日数・取得時間を有給管理簿に記録します。有給管理簿は管理画面から印刷も可能です

有給休暇管理簿

義務化された有給管理簿にも対応しています。
有給管理簿には、法令で定められている時季(有給取得日)、取得日数、基準日の必須項目だけでなく、付与日数や年5日取得義務履行日数も記録されます。 勤務地や従業員ごとに管理簿を確認できます。
データは3年間保存され、必要に応じて管理画面から印刷もできるので保管義務の対策も万全です。

有給管理

36協定に則した上限時間を設定し、労働時間を適切に管理できます

残業アラート

残業の設定上限を超えそうな場合にアラートでお知らせ。
月・年の法定外労働時間、6ヶ月平均、45時間超の月をカウント。
打刻実績と予定に基づく予測により、予定通りの勤務を続けると超過する場合に自動でアラートを表示します。
36協定に則した上限時間設定をすることで、御社のルールに沿った残業時間管理が可能となります。

残業抑制

従業員個人で有給や残業の申請・確認ができ、自身の勤怠状況を把握できます。また管理者が承認することで、個人・全体の有給取得状況も把握できます。

申請・承認

申請機能により、従業員個人で有給・残業を主体的に管理。
管理者も、承認することできちんと有給が取られているかの確認ができ、リアルタイムに個人・全体の有給取得状況も把握できます。
残業の事前申請で、従業員からの申請が多い場合に、ワークシェアリングなどにより残業を抑制できます。

残業抑制
有給管理

予定と違う打刻を
自動でチェック!

CAERU AIなら、打刻忘れや重複打刻などの打刻ミスをAIが自動チェック。
AIが勤怠の予定と実績を比較して正しくない打刻をシステム上に自動リストアップ。もう目視でミスを探す必要はありません。

出退勤の打刻忘れや、予定に合わない不自然な打刻を自動でチェックします。

不自然な打刻を
AIチェックでリスト化!

出勤忘れや退勤忘れなどの打刻ミス、有給休暇の予定なのに打刻している、予定が空なのに打刻がある、予定より多く働いている、など予定と合わない打刻をAIが自動チェックしてリストアップします。
問題のある箇所がエラーとして一覧表示されるので、管理者はチェックリストの打刻を確認して修正するだけ。
全従業員の勤務からミスを探す手間がなくなります。

クラウド勤怠管理システム
「CAERU AI」の主な機能

ICカードをかざすだけで、簡単に勤怠管理が出来ます

タブレット簡単打刻

専用タブレットで出勤・退勤・外出・戻りのボタンを選択、ICカードをかざすだけ。
おサイフケータイ対応の携帯電話やスマートフォンでも打刻できます。
従業員とのひも付けで不正打刻を防止します。

打刻ミスや予定に合わない不自然な打刻をAIが自動チェックし、お知らせします

AIチェック機能

打刻ミスや予定に合わない不自然な打刻をAIが自動チェックしてピックアップ。
間違いのある打刻がリストアップされるので、エラーを目視で探す時間を全てカット、チェック漏れなどのヒューマンエラーも未然に防ぎます。

従業員の有給休暇管理も簡単に設定できます

有給休暇管理

有給休暇の自動付与や残日数の自動計算。
有給休暇のルールを設定しておくことで、従業員ごとに有給休暇が自動で付与され、取得すれば残日数が自動計算されます。
短時間労働者への比例付与も設定できます。

管理者を設定し、従業員の勤怠状況を把握できます

管理者権限

管理者の複数設定、権限の制御が可能。
あらゆる変更・登録が可能な全権限管理者、エリアやグループなどいくつかの拠点を担当する管理者、1拠点のみの管理者など複数設定でき、追加変更の許可や閲覧のみなど権限を振り分けられます。

勤怠状況から上限時間の超過予想をアラートでお知らせします。

残業アラート

上限時間の超過予想をアラート表示。
打刻実績と予定からトータルの法定外労働時間を予測し、オーバーしそうな勤務をアラート表示。
36協定にも対応しており、事前の対策が取りやすく長時間労働を抑制します。

多様な勤務形態に対応し、煩雑なシフト管理が可能です

シフト

マスターデータ登録で簡単シフト管理。
シフトパターンの登録で、職種・勤務形態などに応じたシフト管理が手軽にできます。
複数人分のシフトや1日の詳細なシフトをCSVでインポート可能です。

CSVに対応した給与計算ソフトにインポートするだけで給与計算が可能です

集計・給与ソフト連動

勤怠集計と給与計算スムーズな連動。
集計ファイルを御社専用にカスタマイズすることで、データの編集・加工の手間を削減します。
CSVファイルを対応ソフトにインポートするだけで、すぐに給与計算が可能です。

従業員が個人の管理画面から勤怠を申請、管理者は管理画面で承認。オンライン上で勤怠ワークフローを完結できます

従業員申請

勤怠ワークフローがオンラインで解決。
従業員が個人の管理画面から勤怠を申請、管理者の長期不在でも滞りなく処理を進められ、管理者は都合の良い時に管理画面での承認が可能です。
ペーパーレス化でコストも削減します。

訪問先勤務対応

アプリで訪問先でもラクラク勤怠管理。
Android・iPhone対応の専用アプリは、GPS機能を活用することで、位置情報を取得して打刻位置を確認したり、打刻の許可エリアを設定して不正打刻を防止することができます。

CAERU AI
ご利用料金(月額)

初期費用 0円
システム利用料 7,500円(税別)/1拠点
ICカードタイムレコーダレンタル 0円/1台
訪問先用打刻アプリ 150円(税別)/1ID

システム導入の流れ

かえる勤怠管理では、御社での比較・検討・試運転のために30日無料お試しからご利用いただいております。
全ての機能をご利用可能で、登録人数にも制限はございません。じっくりお試しいただいて使い勝手をお確かめください。
また、無料お試し期間中から全てのサポートを無料でご利用になれます。

お申し込み後タブレットが発送されます

お申し込み後
タブレットの発送

タブレットをインターネットを接続し、システムの設定を行います

タブレットをインターネットに接続、従業員などの設定

30日間の無料お試しスタート

30日無料お試し

契約後、正式導入となります

正式導入

シンプルな
クラウド勤怠管理システムは
P-Shift

かえる勤怠管理の
業界特化型システム

業種によって勤怠管理に求めることは様々です。
かえる勤怠管理では、オフィスや工場などに向いている一般的な勤怠管理システムのほか、
医療・介護・ビル管理・派遣・飲食・アミューズメントの6つの業界に適応した業界特化型のクラウド勤怠管理システムをご利用いただけます。