「職場環境」の記事一覧

【社労士コラム】マタハラ(マタニティハラスメント)にスポットを当てるVol.2

【社労士コラム】マタハラ(マタニティハラスメント)にスポットを当てるVol.2

これまで、就業規則において「セクシャルハラスメントの禁止」「パワーハラスメントの禁止」と言った条文で、職場内のハラスメント禁止ルールづくりと懲罰規定を整備してきていたところも多いでしょう。 しかし、昨…

【社労士コラム】マタハラ(マタニティハラスメント)にスポットを当てるVol.1

【社労士コラム】マタハラ(マタニティハラスメント)にスポットを当てるVol.1

日大のラグビー部による「危険タックル問題」がニュースに取り上げられたのは2018年でした。 この問題では、コーチの部員に対するパワハラ(パワーハラスメント)が発覚し、危険タックルの問題と同時に「パワハ…

【社労士コラム】大切な「過半数代表者」の選出ー適法な選出でない場合、労使協定は無効―

【社労士コラム】大切な「過半数代表者」の選出ー適法な選出でない場合、労使協定は無効―

労働者の過半数代表者(以下「過半数代表者」)の選出が適法に行われていないために、当該過半数代表者と締結した36協定が無効とされ、無効な労使協定に基づいて行った時間外労働は労働基準法違反とされたり、1年…

【社労士コラム】ハラスメント防止のためにおさえておきたいこと

【社労士コラム】ハラスメント防止のためにおさえておきたいこと

2020年6月より、職場におけるハラスメント防止対策が強化されました。 ハラスメントの防止については、法律では「男女雇用機会均等法」にて整備されています。 職場のハラスメントがいけないことは分かってい…