業種別勤怠管理システムの決定版!

かえる勤怠管理ブログ

打刻の方法と確認

打刻をしてみよう

打刻管理

紐付けしたICカードなどで実際に打刻をしてみましょう。その後打刻したデータが反映されているか管理画面で確認をしましょう。

いよいよ本格的に利用できるね。
わーい
みどりかえる笑う
はい。それではタブレットを起動してください。まずは出勤をしてみましょう。タブレットの左側にある出勤ボタンを押してください。

出勤ボタン

出勤ボタンが黄色く光って『ピッピッ』って音がなっているね。
にっこり
みどりかえる笑う
このボタンが光っている間にICカードや携帯•スマートフォンをタブレットの右上にかざしてください。
『ピンポーン』って音がなって『出勤しました』と言われたよ
はてな
みどりかえる笑う
これで無事打刻ができました。上手く打刻出来ていない場合は『ブッブー』と音が鳴ります。これは時間内に打刻できなかったということです。慌てずにもう一度打刻してみてください。

成功

管理画面での確認

みどりかえる笑う
それでは正確に打刻できたかどうかを管理画面から確認してみましょう。
管理画面にログインしたよ。
にっこり
みどりかえる笑う
それでは勤怠管理の勤怠データ管理を見てみましょう。
今日の日付の部分に打刻した時間が出てるね。ピンクで表示されているね。
はてな
みどりかえる笑う
無事打刻が出来ていますね。画面がピンクになっているのは出勤に対して退勤がされていないからアラートで知らせている状態です。退勤をしてみましょう。出勤•退勤が黄色くなっていたと思います。通常の打刻はこれで問題ありません。

アラート表示

スタッフの出退勤

スタッフは出退勤する場合には出勤•退勤ボタンをそれぞれ押してランプがついている間にICカードをかざして打刻します。打刻できない場合はブッブーと音が鳴ってお知らせします。スタッフが勤怠を確認したい場合はタブレットの真ん中にある履歴ビューボタンを押してICカードをかざすと自分の勤怠の確認が可能です。

打刻方法の変更

出退勤ボタンを押してからICカードをかざす方法を推奨しておりますが、先にICカードをかざして出退勤を押す仕様に変更することもできます。タブレットの画面の右下にある歯車のアイコンをタッチして打刻テーマ変更を選択すると、ICをかざしてボタンを押すかボタンを押してICをかざすと選択ができます。

管理画面での確認

スタッフが打刻しているかどうかを管理者が確認する場合は管理画面の勤怠データを確認してください。打刻ミスは画面がピンクになってアラートでお知らせしているので、一目で打刻ミスを見つけることができます。

次回は外出戻りの打刻について説明します。

このエントリーをはてなブックマークに追加