選べる打刻方法

飲食店の働き方に合わせて選べる、かえる勤怠管理の打刻方法。
タブレット打刻でヘルプ勤務も簡単管理。アプリ打刻(CAERU AI)やモバイル打刻・FAX-OCR打刻(P-Shift)にも対応しています。

かえる勤怠管理シリーズでは、独自開発の専用タブレット・モバイル打刻(P-Shift)・アプリ打刻(CAERU AI)など状況に合わせた打刻方法が選べます。
ICカードをかざすだけ、簡単に勤怠管理が出来ます

タブレット打刻

自社開発の専用タブレットにICカードをかざすだけ。
カフェ・レストラン・居酒屋など飲食店の店内スタッフにおすすめ。
Suica・ICOCA・nanacoなど普段使いのICカードだけでなく、おサイフケータイ対応の携帯電話・スマホもご利用可能です。
スタッフごとにICカードや携帯電話・スマホをひも付けることで、代理打刻などの不正打刻を防止します。

所属勤務地以外で出退勤する場合も、通常と同じように出退勤が可能です

ヘルプ勤務

飲食のチェーン店など他店舗へのヘルプ勤務の管理。
かえる勤怠管理なら、ヘルプ勤務として所属店舗以外の店舗で出退勤する場合でも、ヘルプ先で新たにスタッフ登録やICカード登録をする必要はありません。
ヘルプ先の店舗にあるタブレットでも、通常勤務している所属店舗と同じICカードで普段通りに打刻できます。

かえる勤怠管理の専用アプリでスマートフォンから勤怠の打刻が可能です(CAERU AIのみ)

スマホ/アプリ打刻

かえる勤怠管理の専用アプリでスマートフォンが打刻機に早変わり。
Android・iPhone対応のアプリで、打刻ボタンを押すだけ。
GPS機能で打刻の許容範囲を設定すると訪問先以外での打刻を受け付けないので、誤打刻や不正打刻を防ぎます。
スタッフがアプリで自身の勤務を確認できるので、打刻忘れなどもスタッフが確認して管理者に報告、修正を依頼できます。

CAERU AI

Webブラウザ経由で携帯電話・スマートフォンでのモバイル打刻が可能です(P-Shiftのみ)

モバイル打刻

Webブラウザによる携帯電話・スマホでのモバイル打刻。
ログインして勤怠報告から出退勤ボタンを押すだけで打刻できます。
携帯電話・スマホで打刻する場合は、管理者用の管理画面にて、スタッフ管理のページでスタッフにモバイルからの打刻を許可します。
GPS機能が利用できる携帯・スマホであれば、位置情報を取得して管理画面で打刻位置の確認もできるので、不正打刻を防止します。

P-Shift

専用用紙を使ったFAX-OCRによる打刻が可能です(P-Shiftのみ)

FAX-OCR打刻

専用用紙を使ったFAX-OCRによる打刻。
店内にタブレットを設置できない飲食店や、交換などでタブレット本体が店舗にない場合の代替手段としてご利用いただいています。
かえる勤怠管理の管理画面から専用用紙を印刷、勤怠を記入してFAX送信、管理画面でOCR読み取りを確認、データを取り込んで打刻情報を反映します。

P-Shift

かえる勤怠管理の
業界特化型システム

業種によって勤怠管理に求めることは様々です。
かえる勤怠管理では、オフィスや工場などに向いている一般的な勤怠管理システムのほか、
医療・介護・ビル管理・派遣・飲食・アミューズメントの6つの業界に適応した業界特化型のクラウド勤怠管理システムをご利用いただけます。