かえる勤怠管理by飲食

お問い合わせ
30日無料お試し
HOME > 打刻方法

飲食店専用の勤怠管理システム打刻方法

打刻方法

また、携帯やスマートフォンからアクセスできる各スタッフ専用の管理画面を用意し、外出先から打刻することも可能です。他にも専用のFAX用紙に手書きで記入した勤怠をデータ化するFAXOCRの導入も可能です。

タブレット打刻

タブレットでの打刻

タブレット型タイムレコーダーは7インチと小スペースでご利用いただけます。タブレットにスタッフと紐付けのされたICカードやおサイフケータイをかざして打刻をします。

打刻方法はいたってシンプルです。まずは出勤の場合はタブレットに出勤ボタンがあるのでボタンを押し、ICカードやおサイフケータイをかざします。かざせるICカードはMifare/FeliCaどちらでもご利用いただけます。

携帯電話•スマートフォンの管理画面打刻

携帯打刻

外出が多いスタッフに専用の管理画面で打刻してもらう方法です。スタッフ用の管理画面とIDパスワードを発行するとスタッフが携帯電話•スマートフォンの管理画面にインターネット経由で打刻情報を送ることができます。

その際にGPS機能を持った携帯•スマートフォンであればGPSでどこで打刻したかを管理画面から閲覧することができます。

FAXOCR打刻

FAXによる打刻

勤務先がタブレットが置けない場所にある場合FAXによる打刻ができます。専用用紙をダウンロードしていただき、手書きで勤怠を記入。FAXを送付するだけでデータとして管理画面に入力されます。

1日ごと全員のFAXOCR

タブレットの交換時など打刻できない場合に主にご利用いただいている機能になります。1日分全員の勤怠データを書いてFAXするだけで打刻データとして反映されます。

1人で1ヶ月分のFAXOCR

ヘルプでしばらくの間別店舗で働くがその店舗ではインターネットが使えないなどでタブレットを置く事ができない場合など1人の勤怠を1ヶ月分FAXで打刻できるFAXOCRもご利用いただけます。別途人数課金になりますので、ご利用の際はお問い合わせください。(β版)