医療に特化した勤怠管理システム

お問い合わせ
30日無料お試し
HOME > 打刻方法 > タブレット打刻

タイムレコーダーでの打刻

病院などの医療現場ではタブレットのご利用が経済的かつ便利です。タブレットでの打刻方法について説明します。

出勤

タブレットの出勤ボタン

出勤の際はタブレットにある出勤ボタンを押してください。出勤•退勤•外出•戻り•残業ボタンがあります。出勤、退勤以外は必要に合わせて管理画面にて設定が可能です。

打刻方法

打刻方法

『ピッ!ピッ!』と音がなりますのでタブレット右上部にICカードやおサイフケータイをかざしてください。これで打刻が完了します。退勤や外出•戻りも同じように打刻してください。これで終了です。スタッフが多い場合でも打刻が簡単で早いのでスタッフが多い医療現場でも利用が簡単にできます。

エラー

エラー

『ブブー』と音が鳴った場合はうまく打刻できなかった時です。もう一度出勤ボタンを押してICカードをかざしてください。鞄やパスケースで直接打刻する際にICカードが複数あると打刻できない場合があるので注意が必要です。

履歴ビュー

履歴ビュー

タブレットの真ん中にある履歴ビューボタンを押してICカード•携帯電話をかざすと勤怠の履歴を見る事ができます。スタッフ自身がどのくらい働いたかを見る事が可能です。また、携帯電話やスマホの管理画面から打刻する権限があるスタッフは自分の管理画面から履歴を見る事ができます。

30日無料お試し

お問い合わせボタン