初期費用無料・人数課金なし
タイムレコーダー無料レンタル

勤怠管理システム

かえる勤怠管理 PC管理画面・タブレットタイムレコーダー・モバイル画面

クラウド勤怠管理システムで毎日の業務をシンプルに!

短時間勤務や変形労働制など多様な働き方にもラクラク対応
新卒社員も、システム化未体験の中堅社員も、パート・アルバイトも、スマホが苦手な高齢者も、すぐに使える皆にやさしい勤怠管理システム

かえる勤怠管理 3つのお得

初期費用0円

初期費用無料

システムの導入に初期費用はかかりません。
打刻機の購入は不要で、タイムカードやインクなど備品の準備も不要です。

人数課金なし

何人使っても追加料金なし

システム利用料は、人数課金なしの定額制。
従業員が増えても何人ご利用でも料金は一定なので安定した長期運用が可能です。

レンタル無料

タイムレコーダー無料レンタル

独自開発の専用タイムレコーダーを使用。
無料レンタルで費用負担を最小限に抑え、自然故障は無償交換で安心です。

主な機能

タブレット打刻・モバイル打刻

選べる打刻方法

内勤・外勤のスタイルに合わせて打刻できる

確認・修正が簡単

打刻管理・チェック

一人一人の勤怠をリアルタイムに見える化

有給休暇の設定・記録

有給休暇管理

有給休暇の付与・更新・取得の管理もラクラク

時間外労働の管理

残業管理

法定外残業もリアルタイムに管理・集計

どんなシフトパターンにも対応

シフト管理

交代制、変形労働制など複雑なシフトも簡単管理

CSVを給与ソフトへ

集計・給与ソフト連動

勤怠集計のCSVインポートでスムーズな給与計算

かえる勤怠管理の選べる2つのシステム

低価格ながら基本機能をしっかり備え、システム初心者にもやさしいエントリーモデルのP-Shift
基本機能に加え、勤怠ワークフローのオンライン化・AI自動チェック・残業アラートなど、高機能かつ働き方改革にも対応のCAERU AI
かえる勤怠管理では、選べる2タイプのシステムをご用意しています。

かえる勤怠管理「CAERU AI」の特徴

出勤忘れや遅刻を判定

AIチェック機能

打刻ミスなど予定に合わない打刻をAIが自動判別。
エラー打刻はリアルタイムに重要度に応じてリストアップされるので、膨大な勤怠データから目視でミスを探す時間はもう必要ありません。

法定外残業時間、月45時間超回数

働き方改革対応!

残業の上限規制、有給休暇の取得義務に対応。
残業アラート、有給取得義務のカウントなど、残業も有給もシステムが自動で管理するので、働き方改革関連法に則した勤怠管理もラクラクです。

オンライン申請・承認

申請承認機能

残業・有給などの勤怠申請がオンラインで便利。
従業員も管理者も、テレワークなどでオフィスに不在の場合でも勤怠の申請・決済が可能です。
ペーパーレス化でコストも手間も削減します。

かえる勤怠管理「P-Shift」の特徴

低価格

月々5,000円からの低コスト

1拠点のシステム利用料が月額5,000円。
初めてのシステム化でも感覚的に扱えるエントリーモデルだから、低コストで簡単にクラウド勤怠管理システムを導入できます。

勤怠の管理プラスαの機能

シンプルだけど多彩な機能

勤怠管理に必要不可欠な機能を網羅。
出勤・退勤打刻、残業・有給管理、自動集計、複数拠点の一括管理、CSV出力などの基本機能のほか、お弁当注文やFAX-OCR打刻にも対応しています。

シフト作成・管理機能

自動シフト作成(有料オプション)

複雑なシフトも自動でカンタン作成。
早番・遅番や夜勤などの勤務時間帯、従業員の職種、シフトの必要人数、希望休日などを入力することで、シフトが自動作成されます。

月額ご利用料金

CAERU AI P-Shift
初期費用 0円 0円
システム利用料 7,500円(税別)
/1拠点
5,000円(税別)
/1拠点
ICカードタイムレコーダレンタル 0円/1台 0円/1台

勤怠管理のお悩みを解決する「かえる勤怠管理」の特徴

その1.勤怠打刻

これまでの勤怠管理
タイムカード打刻

タイムカード打刻

タイムレコーダーにタイムカードを入れるだけで打刻できるが、不具合でカードの印字がズレたりタイムレコーダーの時刻が正しくない場合がある。
本人以外の人が代わりに打刻する不正のリスクがある。

かえる勤怠管理
ICカードをかざすだけ

ICカードをかざすだけ

専用タブレット型タイムレコーダーにICカードをかざすだけで打刻できる。
従業員それぞれに紐づけたICカードでしか打刻できないので、代理打刻などの不正を予防できる。

その2.日々の勤怠をラクラク管理

これまでの勤怠管理
手動入力

締め日後に目視で確認して手入力

締め日にタイムカードを回収するまで、勤怠の状況がわからない。回収されたタイムカードを管理者が1枚1枚チェックして打刻忘れなどのミスがないか確認し、エクセルへ手動で入力しなければならない。

かえる勤怠管理
エラーをお知らせ

エラー表示の打刻を修正するだけ

打刻はすぐに保存・反映され、日々の勤怠をリアルタイムで把握できる。正しくない打刻データはアラート表示されるので、該当の打刻を選択して追加・無効・時刻変更を入力するだけで簡単に修正できる。

その3.勤怠データは自動集計

これまでの勤怠管理
タイムカードを収集後手動計算

回収・確認・入力を経てようやく計算

締め日から支払日までの短期間に、タイムカードの回収・打刻内容の確認・集計ソフトへの入力・計算といった集計業務が集中してしまう。毎月の勤怠データ集計の工程が多く、管理者への負荷が大きい。

かえる勤怠管理
ダウンロードのみ

集計データをダウンロードするだけ

集計データのCSVファイルを企業ごとに専用カスタマイズ。 日々の確認業務で確認・修正された打刻データをシステムが自動で集計計算するので、集計ファイルを手作業で編集・加工する必要がない。

その4.購入費がかからない

これまでの勤怠管理
備品購入費や故障の場合コストがかかる

備品の補充と故障した打刻機の買い替え

タイムカードやインクは消耗品なので定期的な購入が必要。 タイムレコーダーが故障した場合は、不具合のあるパーツや打刻機本体を買い換えなければならず、修理は製品の保障期間をすぎると有償になる。

かえる勤怠管理
タイムレコーダー無償交換

備品の補充は不要で故障端末は交換

一度登録したICカードは継続して利用できるので定期的な補充が不要。専用タイムレコーダーが故障した場合、経年劣化などによる自然故障は無償交換なので、新しく打刻機を買い直さなくてよい。

その5.テレワークにも対応

これまでの勤怠管理
オフィス外での管理ができない

オフィス外での管理ができない

社内のタイムレコーダーでしか打刻ができない。タイムカードを回収して勤怠をチェック・集計する従来の管理ができなくなり、在宅勤務など社外で働く従業員の勤怠状況を確認することが難しい。

かえる勤怠管理
在宅勤務でも勤怠管理

在宅勤務でも勤怠管理

打刻データのクラウド保存・共有で社外でも勤怠を管理。
社内の専用タブレットで打刻しても、自宅など社外で打刻しても、管理者はインターネット経由でいつでもどこでも勤怠を確認できる。

かえる勤怠管理の
導入企業一覧

  • 太平洋興発株式会社
  • 株式会社 ユタカ工業
  • 司法書士 伊藤豪事務所
  • 株式会社宮下ビルサービス
  • 株式会社安田エステートサービス
  • 株式会社UtsUwa
  • 株式会社パドマ
  • 銀一株式会社
  • 共和観光株式会社
  • 社会福祉法人弥富福祉会
  • ウェブソア株式会社
  • 国際ハートサービス株式会社
  • 日本ケアリンク
  • 医療法人喬成会 花川病院
  • 株式会社トーヨーテクノ
  • 株式会社ポスティクル
  • 新松戸中央総合病院
  • 社会福祉法人美芳会
  • 株式会社レゾナ
  • エリザベド音楽大学
  • 株式会社ナショナルメンテナンス
  • 株式会社 アウトソーシングジャパン
  • 株式会社クリーンテック
  • 株式会社 WAGAYA
  • 行知学園株式会社
  • 北九州市立病院機構
  • 北陽産業株式会社
  • 三友通商 株式会社
  • 株式会社富士管理
  • 株式会社ウナン
  • ニューロテック株式会社
  • 株式会社 SKYNAUTS
  • ロイヤルハウジンググループ
  • 公立芽室病院
  • 医療法人社団 白凛会 ブランクリニック
  • 株式会社エキスパンド
  • アイオ株式会社

かえる勤怠管理の導入事例

30日無料お試しでかえる勤怠管理の全機能をトライアル

かえる勤怠管理では、システムの比較・検討・試運転のために30日無料でお試しいただいております。
出勤・退勤打刻、休憩・残業の時間管理、有給管理、シフト管理、集計データ出力など全ての機能をご利用可能で、登録人数も制限なし。
じっくりお試しいただいて、管理画面の使い勝手や必要な機能の吟味にお役立てください。

無料サポートでずっと安心

かえる勤怠管理では、無料お試しから電話とメールで丁寧にサポート。
システム導入の不安やわからないことも、いつでも何度でも繰り返しサポートいたします。
会社の規則や従業員の働き方に合わせるにはどうしたらいいか?「できない」と諦めないで、まずはご相談ください。

平日朝9時から夕方17時まで電話サポート

電話

お急ぎの方におすすめ
困ったらすぐに相談できます。
082-258-2988
受付:平日09:00〜17:00

メールでのお問い合わせはいつでも受け付けています

メール

急ぎではないけれど相談したい時に
365日24時間いつでも受け付け中。
※応対:平日 09:00〜17:00
※時間外は翌営業日の対応。

システム導入の流れ

お申し込み後タブレットが発送されます

お申し込み後
タブレットの発送

タブレットをインターネットを接続し、システムの設定を行います

タブレットをインターネットに接続、従業員などの設定

30日間の無料お試しスタート

30日無料お試し

契約後、正式導入となります

正式導入

よくある質問

いいえ。初期費用はかかりません。
管理者用PC、インターネット環境、ICカードが必要です。
インターネット環境がない場合、モバイルルーターの貸し出しも可能ですので、そちらもご検討ください。
ICカードタイムレコーダー レンタル無料、人数課金なし、月々5,000円からの低コストで導入でき、シンプルな操作だから誰でもカンタンにすぐに使えることが「かえる勤怠管理」のメリットです。

かえる勤怠管理の
「給与計算代行
オプション」サービス

毎月の給与・賞与計算、年末調整、社会保険手続きなど、給与計算は作業が多く負担の大きい業務です。
アウトソーシングで担当者の負担もコストも削減され、メリットがたくさん。特殊勤務の給与計算にも対応可能です。
料金やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

有資格者が担当

給与計算専門スタッフ

専門知識がなくても大丈夫。プロフェッショナルにお任せください。
給与計算実務能力検定有資格者が、あなたに代わって給与計算を行います。

法改正対応もお任せ

法改正に対応

最新の労働法・社会保険制度に対応。
パッケージ型のような更新やライセンス対応も不要で、煩雑で難解だった法令改正対応から解放されます。

勤怠システムと給与計算システムの連携

勤怠ソフトがあるので
連動が楽

かえる勤怠管理と連動の給与計算。
御社であらためて編集・加工することなくデータのやり取りができます。 あとは期日の納品を待つだけです。

明細は個人で閲覧

明細の印刷
郵送は必要なし

明細は従業員の個人管理画面で閲覧。
給与・賞与の明細や源泉徴収票をPDFでダウンロード、印刷も従業員個人ができるので、明細の郵送は不要です。

新着情報

かえる勤怠管理の勤怠・HRコラム

勤めている会社の「勤怠管理システム」に満足していますか?

勤怠管理の満足度調査(有効回答数1016人)では、「満足している」673人「満足していない」343人という結果に。
アンケート回答者のうち約30%の人は、手書きやタイムカードなどのアナログなシステムを利用しており、そのうち76%は不満を感じています。

アナログな勤怠管理の企業で働く方のご意見

満足している24%、満足していない76%
満足している
タイムカードがなく適当でほどよい(愛知県/営業・販売/男性)
自己申告制で、特に不具合を感じていないので。(福岡県/総務・人事・事務/女性)
満足していない
タイムカード式なので、他人が代わりに押すなどの不正が出来るから(京都府/総務・人事・事務/男性)
自己申告で基準があいまいだから(東京都/営業・販売/女性)
EXCELで計算するので邪魔くさい(兵庫県/コンピュータ関連技術職/男性)
テレワークに対応していない(長野県/公務員/男性)
何のシステム化もされていないから。(神奈川県/総務・人事・事務/女性)

勤怠管理システムを利用する企業で働く方のご意見

満足している81.6%、満足していない18.4%
満足している
打刻の精度が高くて安心だから。(東京都/営業・販売/男性)
オンラインなので面倒な記載などがほとんどない(大阪府/営業・販売/男性)
カードで『ピッ』とやるだけだから(沖縄県/公務員/男性)
自動計算してくれるし、サマリも見やすい。(宮城県/総務・人事・事務/女性)
有給システムなどしっかりしているから。(神奈川県/総務・人事・事務/男性)
満足していない
確認項目が多すぎて、返って使いづらい(神奈川県/総務・人事・事務/男性)
出勤、退勤時にシステムにログインし、打刻するのが面倒。(茨城県/研究・開発/男性)

システム化することで勤怠管理の満足度を向上させることができます

かえる勤怠管理の
業界特化型システム

業種によって勤怠管理に求めることは様々です。
かえる勤怠管理では、オフィスや工場などに向いている一般的な勤怠管理システムのほか、
医療・介護・ビル管理・派遣・飲食・アミューズメントの6つの業界に適応した業界特化型のクラウド勤怠管理システムをご利用いただけます。

業界特化型勤怠管理システム