シフト管理

『かえる勤怠管理』は、職種・雇用形態・勤務形態の複雑なシフトにも対応
勤務パターン登録とCSVインポートで手軽にシフト管理、打刻データと突き合わせて予実管理もスムーズ

シフトの作成画面
勤務時間をマスターデータ登録

シフト管理機能

マスターデータの登録・呼び出しでシフト管理をシンプルに。
勤務地ごとにマスターデータとなる勤務時間のパターンを登録。

(例)早1 08:00〜14:00

従業員の勤務予定を作成する際にマスターデータを呼び出して利用。
1日だけ違うシフトパターンで働きたい場合の呼び出しも可能です。

CAERU AI

CSVファイルのシフト情報をインポート

シフトインポート

インポート用フォーマット(CSV)でシフトの一括登録・反映。

  • 複数人分のシフトをまとめて作成
  • 一度登録したシフトデータのダウンロードも可能
  • 1日の詳細な勤務予定もインポートできる

CAERU AI

勤務可能日を設定して自動作成

自動シフト作成

必要項目を設定しておけば、ボタンを押すだけでシフトを自動作成。

  • シフト情報設定:シフトパターン、ポジションの登録
  • 人数設定:シフトの必要人数を入力

休日や勤務可能日など従業員のシフト希望も入力できます。
必要人数の不足はアラート表示され、変更・修正の作業も簡単。
(P-Shiftの有料オプション:1拠点につき月額5,000円)

P-Shift

シフトの送信

シフトの閲覧

完成したシフトは従業員にメール送信できるからシフト確認も簡単。

管理者は、PDFやCSVでシフトのダウンロードも可能。
ダウンロードしたいシフトの期間や対象の従業員も指定できます。

P-Shift

業界特化型の勤怠管理システム

業種によって勤怠管理に求めることは様々です。
かえる勤怠管理では、オフィスや工場におすすめな一般向けの勤怠管理システムをはじめ、
医療・介護・ビル管理・派遣・飲食・アミューズメントの6つの業界に特化したクラウド勤怠管理システムをご利用いただけます。

かえる勤怠管理のおすすめ記事